F's cafe・・・

おいしい時間をどうぞ! pain scone cake smoke cooking camera utsuwa

今年3回目のシュトレンは・・・

3度目のシュトレンです。
本捏ねの粉は大地堂さんの全粒粉農林61号ONLY,前種に使ったのはお気に入りの粉、いつものType-ERです。80%が農林61号・・・全粒粉がメインでシュトレンを焼いたのは初めてです。

ワインシュトレン

大地堂さんの全粒粉農林61号
洋酒漬けしたドライフルーツ、黒いちじく、オレンジピール、
アーモンド、胡桃、カシュナッツ、バター、きび砂糖、牛乳、塩
ナツメグ、シナモン、自家製柚子酵母の前種法(Type-ER)、白ワイン

ドライフルーツの焦げを防ぐためまわりを白い生地で包みました。ところが・・・今回の中の生地は全粒粉がほとんどだったし、バターもいつもより多く・・・生地がすごく柔らかというのかグルテンをあまり感じない・・・。
焼きだすと包み込んだ生地は裂けその間から溶岩のような中身が流れ出しひどい有り様(^^; そ、そんな・・・サイコーの出来で今年のシュトレンを締めくくりたかったのに(TT)

ワインシュトレン3

粉砂糖で隠すことが出来たので(^^; 焼きあがりはこんな感じとなりました。
砂糖は20%、バターも20%といつもより多くいれたのと、灰分の高い粉のせいか・・・風味は濃厚です。大地堂さんのシュトレンに少し似ています。気になるのはまわりの生地の硬さ・・・いつも私のレシピだとさほど気にならないのに今回のはかなりホロホロなものでまわりの生地の硬さが目立ってしまう。3日ほど常温で置いたのですがまだ硬いし、カットすると外と中が分離する始末(--; そこでまわりに白ワインを塗ってみました。少しはいいけど、まだ硬いし・・・しかも少し酔っちゃう。なんだか納得いかないです。もう一回リベンジでしょうか?


気分だけでもクリスマス♪

リース

リース2


そして・・・気分だけでもクリスマスディナー♪ ってまだ早いですね(^^;

ワイン3ワイン

右のスパークリングワインはシニフィアンシニフィエの3周年記念イベントでいただいた「メリオー」♪ エチケットもかわいいし、キリっとしながらもふくよかな味わい(^^) 美味しかったです~


*今週は・・・・いやぁ~ 参りました・・・の週でした。

仕事も忙しくてバタバタなのですが・・・今週は給湯器が寿命のため故障しました。ナント!水しか出ない!!
徒歩15分の銭湯まで通いました。ノスタルジーを感じる古いタイプの銭湯は東京に状況したての頃、幼なじみのアパートに泊まりに行ったとき連れて行ってもらって以来の体験(^^; 赤い手ぬぐいマフラーにして~♪ って古いですね(^^;
最近は寒さが厳しかったから、もう顔も洗いたくないって感じです。料理も久々お休み・・・お皿洗いたくないもん。・・・ということで朝はカフェオレとパン、夜もパンとチーズ、時々ワイン(ヤケ酒?)今日やっと新しい給湯器の設置をしてもらいました。
シアワセ・・・お湯がでる・・・このシアワセ(TT) 
さて、パン焼き開始です!


スポンサーサイト

コメント

大変なときに限って、大変なことが起こるのは世の常…大変でしたね?(と大変の3連発)
例によって今頃は大変な時期でしょうけど、お体には気をつけて、すてきなクリスマスを、よいお年をお迎えくださいませ。

大地堂さんといえば、この次期のお取り寄せにはうれしいクリスマスプレゼントがついていますよね。
困ってしまいました。
オマケなら、ディンケルつぶつぶフロートなんかのほうがうれしいんですけど…

今年はシュトレン、沢山焼かれてるみたいですね。
私は作る事も買う事もなさそうな予感…。
全粒粉シュトレンを含め、作ってみたいレシピが色々あるんですけどね。
妄想だけで終わりそうです。^^;

灰分の高い全粒粉シュトレンの場合、もしかするとバターは30%位入れた方が
滑らかな生地になるかもしれませんね。
でも風味が濃厚ならそれも良しでしょう!
いずれにせよ、fuuuuさんらしいシュトレンですね。^^

銭湯かあ~。
ノスタルジー溢れる銭湯は小さい頃行ったきりですが、
旅の途中、道の駅などに併設されてる銭湯(温泉)は結構入りますよ、私。

たこやまさま

はい、大変でした・・・4連発(^^;
クリスマスの応援は昔よりも減ったのですがその代わりに
いろいろ代わりができるものですね。バタバタです。
この時期仕事が忙しいのは当たりまえなのですが・・・
お湯がでなくなるとは想像もつきませんでした(^^;
無事新年を迎えたいと祈るばかりです。。。

大地堂さん、私も今年最後のお取り寄せしました。
クリスマスプレゼントついてました(^^)
確かにたこやまさま向きではなかったですね。
つぶつぶディンケルも久々いただいてます。美味しいですね。


レオナルドさま

今年はシュトレンにはまってしましました。
パンに近い食感、お菓子っぽい食感・・・など食感の違い、
フィリングを替えればまた違うものになるし・・・
ほんとに作り方でいろいろできますね。

今回のシュトレンは焼いてると生地がダラダラになっちゃったので
バターや混ぜ物のせいかな?と・・・これ以上入れない方がいいかと
思っていたのですが・・・吸水が多すぎたせいかしら?
ホロホロで生地のつながりを感じないの。
全粒粉が多いと雑味を感じてしまうのは私だけ?
ちょっと濃厚すぎる気もします。難しいです。
SSのシュトレンは甘みは強いけど雑味が一切ないって
感じです。さすがですね・・・って当たり前?(^^;
私はパン焼き人だから?どうも砂糖が多いと
罪悪感を感じてしまいます(^^;
想像だけど・・・レオナルドさんのシュトレンは全粒粉が多くても
美味しい気がする・・・なぜか断言できる私です(^^)

銭湯は行くときはドキドキだったけど・・・ジャグジーがあって
快適でした。疲れた体にはもってこいですね(^^)
道の駅の温泉は利用したことないわ。機会があったらTRY
してみます!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fuupainpart2.blog56.fc2.com/tb.php/97-638777c6

 | HOME | 

プロフィール

fuuuu

Author:fuuuu
天然酵母のパンと陶芸の愛好家
::::F's cafe::::F's cafeでおいしい時間をどうぞ!
に続く2番目のブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

私のパン (95)
私のお菓子 (18)
shopのパン (43)
おうちでごはん (50)
おでかけ (34)
イベント (8)
スモーク (1)
レシピ (23)
食べ物日記 (40)
cafe&sweets (39)
食のこと (3)
お道具いろいろ (1)
う・つ・わ (0)
camera (6)
BOOK (4)
その他いろいろ (67)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード