F's cafe・・・

おいしい時間をどうぞ! pain scone cake smoke cooking camera utsuwa

「かあちゃん」

重松清の「かあちゃん」を読みました。
何人かの母親が登場します。表現方法は違っても子を思う気持ちは皆同じなんだな・・・と実家の母のことを重ね合わせググっときましたね。

そして最近、母の作ってくれたBAGに再びグググっときた私です(^^;

ずいぶん前(十年以上前かな?)に着ていたお気に入りのワンピース・・・今はもう袖を通すこともほとんどなく押入れに眠っていたんです。
でもデザインがとても気に入っているし愛着があって捨てられない。そこでリフォームをすることにしました!

自分で作るつもりだったのですが、母が作ってくれました(^^;

手作りBAG1よく考えたら・・・私が学生だった頃、母はアパレルメーカーの工場に勤め縫製を担当していたのでした。プロってことよね。そりゃ上手い訳です。お裁縫や編み物が大好きなんだそうです。
プロだから当たり前だけど・・・BAGの縁部分を端から2mmの位置で曲がらずまっすぐ縫っているわ。私はテキトーだから時々脱線します(--;















手作りBAG2母が小学校6年生の頃にご近所のおばさまに反物一反を渡され・・・娘さんのセーラー服を縫ったことがあるんだって・・・どういうこと?6年生ってまだ子供よね?
「専門に習ったの?」と聞くと「家庭科で習ったでしょ?」・・・とあっさり(^^; 
私が穿かなくなったパンツもきれいにタックを伸ばして幅を広くし、裾は短くカットし自分サイズに直して着ているんですよ。そんな手間をかけて何本も・・・。今は買う方が安いくらいなのによくやりますね。好きじゃなければできないことです。
私も見習ってリフォームをしようかな?まだ捨てられないワンピが何着もあるし(^^; 物づくりの秋もいいですね♪




スポンサーサイト

コメント

素敵ですね

 fuuuuさんの器用さはお母様譲りだったんですね。お母様、小学校6年生の時に制服?を裁縫されてたなんて、想像を超えていますよ。凄いですねー。
 私は裁縫はどちらかと言うと苦手な方なので、このように素敵にリフォーム出来てしまう事に感動しました。素敵な鞄。愛着の湧いてるワンピースと共に又過ごせますね。
 
 題目のかあちゃんという文字にも反応しちゃいました。素敵な響きですよね。
 母の偉大さを改めて痛感いたしました。
 素敵な記事を有難うございました。

不得意分野です。

適当aboutな性格があだとなり、こういう分野が一番苦手。
だから、とっても尊敬します。
ものを大切にという心にもかけていて、捨てるの大好き。って感じ。
だめですよね。ちょっと反省です。

お母さんの愛情もひしひしと。こういうの、大切にしたくなりますものね。
昔のものって、逆に今、手に入らないものも多いですし。
丁寧な人間になれるよう、日々、精進していかないと。(^^;)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ぱんちゃん

私は器用ではないんですよ。
長~くやっているからできているだけなの(^^;
細かいことが好きなのは母譲りかな?
小学校6年生の制服作りにはもうびっくりしました。
最近聞いた話しで・・・私も想像をはるかに超えてました。
BAGは毎日お弁当を入れるのに重宝しています(^^)

「かあちゃん」とは読んだことはないですが・・・
親しみやすいいい響きですね。
重松清の「かあちゃん」はググっときて泣けました。
最近こういう親子ものに弱い私です(^^;

アトムップルさま

私は小さい頃から洋裁や編み物をする母を見て育ったので
こういう細かい作業が好きです。
高校生の頃は編み物しすぎていつも肩甲骨がピリピリ痛かったです。
昔から始めると止まらない性格だったのね。
うちの妹はぞうきんも縫えないので遺伝はしないのですね(^^;
向き不向きがあるから無理してやることもないですよね。

捨てることができる人ってうらやましいです!
私は捨てられないから物が増える一方(--;
アトムップルさんを見習って整理するぞ!
大事にすることも大事だけど不要なものを
捨てる勇気ももたないとね(^^;


介護

「かあちゃん」を読みました。
いろいろな人の出来事があるなかで、認知症のおばあちゃんの気持ちが落ち着いて安らぐことを考えた対応が、模範的だという事を感じました。

 お年寄りが長い間安静にしなければならない時には、運動機能と 心肺機能と
精神機能が衰えてしまう生活不活発病にも気をつけなければなりません。
 肉体が衰えて表現できなくなったり、認知症になったりしても感情や心は生きているので間違った事をしたり、失敗をしたりすれば、自尊心だけがひどく傷つきます。そんな気持ちを理解しましょう。
 親や配偶者を介護する時には、残存機能を生かしてできる限り自立した意欲的な生活ができるように援助しましょう。
 介護する人も介護保険をうまく使って、自分のための時間をつくる事も大切です。
 介護は、チームケアです。まわりの人と連携をとりましょう。

最近、ホームヘルパーの勉強を始めたので、このような事が気になります。

から松さま

介護は、この先自分のことも含めきちんと考え
なければならない重い問題だと思います。
頭では考えられても行動に起こす・・・となると
なかなかできないものですね(^^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fuupainpart2.blog56.fc2.com/tb.php/68-8a149378

 | HOME | 

プロフィール

fuuuu

Author:fuuuu
天然酵母のパンと陶芸の愛好家
::::F's cafe::::F's cafeでおいしい時間をどうぞ!
に続く2番目のブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

私のパン (96)
私のお菓子 (18)
shopのパン (43)
おうちでごはん (50)
おでかけ (34)
イベント (8)
スモーク (1)
レシピ (23)
食べ物日記 (40)
cafe&sweets (39)
食のこと (3)
お道具いろいろ (1)
う・つ・わ (0)
camera (6)
BOOK (4)
その他いろいろ (67)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード