F's cafe・・・

おいしい時間をどうぞ! pain scone cake smoke cooking camera utsuwa

今年初挑戦のお味噌は・・・

もう1ヶ月以上過ぎてしまいましたが・・・3月頭に味噌仕込みをしました。


4年前に長柄の味噌講習会に参加して以来、自家製味噌にはまっています。
昨年は玄米麹と黒豆を麦麹で仕込んだもの2種をつくりました。

玄米麹黒豆麦麹

画像が小さいので違いがわかりにくいですね。
左は玄米麹で黒豆と比較すると全体的に赤っぽい色味です。どちらも美味しくできましたが、どちらかというと、玄米麹の方が味わい深くてお気に入りです。お味噌汁で登場するのが一番多いですね。お椀の底に玄米麹の粒が残るんですけど、これを最後に噛みしめるのが好きなの(^^)アミノ酸の旨みも感じられ美味しいんです。

毎年仕込んでいるのでお味噌はまだたくさんあるのですが、どうしてもやってみたいお味噌があるので今年も作ってしまった。TRYしたのは・・・赤味噌です!
赤味噌と白味噌はどう違うのか?って・・・お豆を煮るか蒸すかの違いなんですってね。蒸すとお豆本来の風味と独特の深みが出るってことでしょうか?


<赤味噌の材料> 仕上がりは4Kgくらいになります

大豆  1Kg
米麹  800g
塩  400g
煮汁  260g~ (少なかったです。調整が必要?)


大豆を一晩水につけておきます。
1Kgのお豆を水に戻すとかなり増えてしまうので・・・どうやって蒸そうかと思案しましたが、結局、竹の蒸篭に入れ2~3回に分けて蒸したので時間がかかりました。

今年はシンプルに米麹にしました。麹に塩を加えよく混ぜます。(塩きり麹)

味噌仕込み2

麹師の手が美しいことからつくられた・・・という化粧品のCMがありますが、ほんとに実感します。この麹と塩を混ぜる作業をした後って手がつるつるになるんですよね!麹ってすごい!

蒸した大豆はデロンキミキサーのミンサーでつぶします。

味噌仕込み

味噌仕込み3味噌仕込み4

あっという間に出来上がり♪ ミキサーは楽チンでいいですね(^^)

味噌仕込み6

塩きり麹とよく混ぜ合わせ団子状にした味噌団子を容器(消毒すること)に投げつけます!ポイントは空気を入れないように詰めるってことですね。

味噌仕込み7

上に塩を振って(写真は少ないですがもう少し塩を振りました)、ラップをかけ1Kgの重しを載せて完成です!

今回仕込んでみて感じたことは、大豆を茹でると蒸すとでは水分の吸収量がずいぶん違うんだなってことです。蒸した場合の大豆で仕込む場合は加える煮汁はかなり必要だったのだと思います。硬めに上がってしまい・・・これでよかったのか?未だに不安が(^^;
茹でた大豆の場合、1Kgの豆に対して煮汁200CCを加えていますが、今回は260ccくらい加えたけどまだ硬かった・・・とりあえず、団子の形にまとめることはできたのでやってみました。発酵が遅くなったりするのかしら?
仕込んでしまったので仕方ないですね。6月頃天地返しをしてチェックしてみます!

今から出来上がりが楽しみです~(^^)





スポンサーサイト

コメント

お味噌も人それぞれでいろんなやり方があるから毎年少しずつやり方を変えながら自分のやり方が見つけられたらよいな~と思います(*^^*)
ブログ、アメブロにお引越ししました。
どうぞよろしくです(^∇^)

kogomirさま

そうですね。
やっぱり自分でつくったお味噌は美味しい!って
思ってしまいますが・・・(^^;
パンもお味噌も手作りならではの・・・作り手の味が
でる食べ物だと思います。
発酵食品っていいですね(^^)

新しいブログもリンクに追加しました。
楽しみにしています♪
こちらこそどうぞよろしく!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fuupainpart2.blog56.fc2.com/tb.php/196-944bea70

 | HOME | 

プロフィール

fuuuu

Author:fuuuu
天然酵母のパンと陶芸の愛好家
::::F's cafe::::F's cafeでおいしい時間をどうぞ!
に続く2番目のブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

私のパン (96)
私のお菓子 (18)
shopのパン (43)
おうちでごはん (50)
おでかけ (34)
イベント (8)
スモーク (1)
レシピ (23)
食べ物日記 (40)
cafe&sweets (39)
食のこと (3)
お道具いろいろ (1)
う・つ・わ (0)
camera (6)
BOOK (4)
その他いろいろ (67)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード