F's cafe・・・

おいしい時間をどうぞ! pain scone cake smoke cooking camera utsuwa

酒粕酵母のパン

先日あんまんを仕込んだ酒粕酵母はまだまだたくさんあります。
この酵母・・・大雑把な私は分量も何もない・・・テキトーに作りました(^^;
酒粕と水を容器に入れ、室温で数日置くとぷくぷくと頻繁に泡が出るようになりました。香りも酸っぱいし酵母になりそう!見た目は酒粕が多かったのでドロンドロン(^^; どうなのかな?・・・でもよーく見ると、見た目と香りはホシノ酵母に似ています(^^; もしかしていい感じ?・・・だったらこのままストレートに入れて使ってみようか?・・・ということで、焼いてみました。


パン オ セレアル

セレアルパン・酒粕酵母

Type-ER 250g 、 キタノカオリ 50g
フランス粉 セレアル5(ライ麦、押し麦、もちきび、胡麻、など?) 100g
酒粕酵母 120g、水 180cc 
塩 5g(1.25%)


セレアルパン・酒粕酵母2

室温で9時間の一次発酵をとりました。できたら低温長時間発酵特有の粉の甘みと旨みを引き出したい!途中3回ほど、パンチを入れました。最初は膨らみそうにない感じで心配しましたが、5時間経過あたりから生地にパワーを感じるように(^^)v
二次発酵はオーブンの発酵機能を使い27度位で約30分・・・少し短かったけど見た目は悪くない感じです。
生地を三つ折りにしてベンチタイムをとり、軽く伸ばしただけのものはやっぱり気泡が大きいですね。ビヨンビヨンした食感がリュスティックみたいな感じでジューシー。こちらはパン・オ・セレアルというよりリュスティックですね。


セレアルパン・酒粕酵母5

セレアルパン・酒粕酵母6

こちらはなまこの形に成形したもの。細かい気泡になっています。ムッチリ感があります。同じ生地でも成形方法の違いで全く別のパンになりますね。

どちらも酒粕独特の芳ばしい香りがして好みのパンになりました!粉の甘みもでてくれたようです。それにフランス粉セレアル5の雑穀も芳ばしくて美味しいです。これは友人がフランス旅行に出かけたお友達に頼んで買ってきてもらったお粉だったんです。日本では販売されてないのかな?見てわかるのはライ麦、押し麦、もちきび、胡麻、くらいかな?友人の話では米粉も入っているとのこと。パッケージには「5cereals et 3graines」・・・とありますからもっといろいろ入っているのね。このお粉、いい仕事してくれてます(^^)v




*本日のつぶやき*

昨日、初めてモバックショーに行ってきました!テンション上がってます。
帰ってからもまだ盛り上がってます・・・私って感化されやすい性格ですね(^^; 
次回は「モバックショー リポート」をお届けします!




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fuupainpart2.blog56.fc2.com/tb.php/190-c6d1663f

 | HOME | 

プロフィール

fuuuu

Author:fuuuu
天然酵母のパンと陶芸の愛好家
::::F's cafe::::F's cafeでおいしい時間をどうぞ!
に続く2番目のブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

私のパン (95)
私のお菓子 (17)
shopのパン (42)
おうちでごはん (49)
おでかけ (33)
イベント (8)
スモーク (1)
レシピ (23)
食べ物日記 (33)
cafe&sweets (39)
食のこと (3)
お道具いろいろ (1)
う・つ・わ (0)
camera (6)
BOOK (4)
その他いろいろ (67)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード