F's cafe・・・

おいしい時間をどうぞ! pain scone cake smoke cooking camera utsuwa

スーパームーン

月がとってもキレイ♪ ・・・ と思ったら、スーパームーンだったのですね。

IMG_8456.jpg

Super Blood Moon 見てみたいです!







スポンサーサイト

札幌のイタリアン Vineria la collinetta

シルバーウィークは札幌に行ってきました。
まずは、行きたいと思っていたイタリアン、「ヴィネリア・ラ・コリネッタ」へGO!

コリネッタ2_edited-1

札幌の三越近くにある乗車駅 「西4丁目」より市電に乗り、西線十四条 下車徒歩1分と・・・旅行者にもわかりやすくて、方向音痴の私も安心(^^; 
緑の壁にイタリアの国旗がはためき、気軽に入れるカジュアルなイタリアンに気分も高まります。

コリネッタ10-3


入口を入ると、オリーブオイル、パスタ、ソース、ハチミツなど・・・自宅でもイタリアンが楽しめる食材がお出迎え(^^)

コリネッタ13

右手はドルチェのショーケースとパンの陳列棚・・・こちらのお店はイタリアのパンと焼き菓子もお店の自家製です。次回、詳しく紹介しますね。

コリネッタ7

お店は10席ほどのテーブル席と数席のカウンターがあり、こじんまりしていますが、このくらいがいいですね。あまり仰々しいと気後れして緊張のあまり美味しくいただけません。気軽にイタリアンが楽しめるこんな空間がいいですね。

コリネッタ8

小澤シェフは、東京のイタリアンレストランで10年間修業した後、本場イタリアでトスカーナ郷土料理を学び、帰国。その後、センチュリーハイアット東京「 リストランテ・マキャベリ」で総料理長を務めた方です。 1998年北海道へ移住以来、道内有名店の多数のシェフを指導するほか、昨年まで、札幌 すすきの 「ヴィネリアオザワ」では、ワインとイタリア料理を楽しめるワインバーの代表を務めておられました。風貌は、もしかしてイタリアの方?と見間違ってしまうほどの迫力を感じますが、お話ししてみると気さくで楽しい方です(^^)

コリネッタ6

お店の壁にはイタリアの地図とパンの産地などが描かれていて、こちらも楽しめます。

ランチはパニーノ(焼きたてイタリアパンのサンドイッチ コーヒー付き ¥980)とパスタの2種類がありました。さらにパスタは南イタリア栽培のデュラム粉系(スープ、パン、ドルチェ、コーヒー付き ¥1380)と、少し茶色味がかり、もちもちした食感の古代小麦 ホラーサーン小麦種(スープ、パン、ドルチェ、コーヒー付き ¥1480)の2種類あり、ソースがそれぞれ3種類ずつあるので、合計6種類の中から選びました。古代小麦のパスタにしたかったのですが、ホワイトソース系だったので、胃腸が万全じゃなかった私は今回はさっぱり系のデュラム粉パスタにしました。

金時豆のスープ

金時豆のスープ_edited-1


お豆をペースト状にしたとろっとした中に、時々形を残した金時豆を感じます。シンプルな塩ベースでしょうか。チーズとオリーブオイルの香りもよく、コクがありますが、やさしい風味で美味しいです(^^)

3種類のキノコのアーリオーリオ ペペロンチーノ

3種キノコのペペ_edited-1

しめじ、マイタケ、しいたけ 3種類のキノコが入ったシンプルなアーリオーリオ。ニンニクと鷹の爪は抑えめでやさしい風味でした。パスタの塩分が絶妙で旨味が強いです。こういうシンプルなパスタが美味しいって・・・すごいですね!
パンは「パーネ グラーノ インテグラーレ」というイタリアの大型クラシックパン、天然酵母でゆっくり発酵させたフスマの入る滋味深いパンでした。

ドルチェ

ドルチェ_edited-1

自家製ケーキの盛り合わせは、トスカーナの焼き菓子、ラズベリーとブルーベリーのスキアッチャータと洋ナシのスキアッチャータ。
スキアッチャータとはつぶれた平べったいという意味だそうです。平たい形の焼き菓子のことをいうのでしょうか?生地の甘みとフルーツの酸味が程よくて美味しかったです!私はエスプレッソといただきました。

パンと焼き菓子もGETしたので、次回紹介したいと思います!
ご馳走様でした!


ヴィネリア・ラ・コリネッタ
ジャンル:イタリアン
アクセス:札幌市電山鼻線西線14条駅 徒歩1分
住所:〒064-0913 北海道札幌市中央区南13条西14-3-26 1F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 電車通り×イタリアン(イタリア料理)
情報掲載日:2015年9月27日


紫蘇ジュースをつくりました

実家から赤紫蘇がたくさん届いたので、紫蘇ジュースをつくりました~

紫蘇ジュース3

<材料>

赤紫蘇 300g、水 2リットル、お好みの酢 200cc、
氷砂糖 500~800g
香りづけのシークァーサー(お好み)


紫蘇

赤紫蘇の葉はきれいに洗い、水気を切っておきます。

紫蘇2

水を鍋に入れ沸騰させます。赤紫蘇の葉を入れ数分煮ると、ナント葉っぱは緑色に!何度やっても驚いちゃう。色素、落ちちゃうのね。。。

紫蘇ジュース

葉っぱを取り出し、ざるなどで濾し、氷砂糖を入れて溶かします。この時点では水の色は黒いです。

紫蘇ジュース2

そこへお酢を加えると、あっという間にきれいな赤紫色に♪ 
化学実験みたいですね。
香りづけのシークァーサーを加えて出来上がりです!

水や炭酸で割っていただきます。
さわやか~♪


 | HOME | 

プロフィール

fuuuu

Author:fuuuu
天然酵母のパンと陶芸の愛好家
::::F's cafe::::F's cafeでおいしい時間をどうぞ!
に続く2番目のブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

私のパン (98)
私のお菓子 (18)
shopのパン (43)
おうちでごはん (50)
おでかけ (34)
イベント (8)
スモーク (1)
レシピ (23)
食べ物日記 (43)
cafe&sweets (39)
食のこと (3)
お道具いろいろ (1)
う・つ・わ (0)
camera (6)
BOOK (4)
その他いろいろ (67)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード