F's cafe・・・

おいしい時間をどうぞ! pain scone cake smoke cooking camera utsuwa

新年早々・・・

新年早々・・・に書こうと思っていた記事なのに、いつの間にか1月も後半になってしまいましたね。新年に1回だけ読書について記事を書いてます。


昨年の読書数は50冊でした。ノリノリの時は一週間に3冊読破ってこともありますが、全く読まない週もあり・・・私なりに読書ライフを楽しんでいます。
知人に年間100冊をめざしている人がいますが、これは絶対無理だわ(^^; まあ、量より質ってことで私にはこのくらいが適量かな。
昨年読んだ本の中で一番印象深かったのは、百田尚樹の「永遠の0」です。
戦争の本は全くといっていいほど読んだことはなく、逆に辛くなるだけで知りたくないというか・・・避けてきた分野です。
この本は亡き祖父が自ら零戦に乗り命を絶ったことを知り、彼の戦友を訪ねて隠された死の真実に迫っていくお話です。久々にグっときました。戦争に関する記述はたぶん事実に基づいているのだろうと思われますが、戦争の恐ろしさ、愚かさを改めて痛感しました。そしてその裏にロマンチックという一言で済ませてはいけない真実も隠されていて、単なる戦争のお話になっていないところにも感動です。涙なしでは読めない(私にとっては)本なので電車通勤で読むのは無理でしたね(^^;
新年は、昨年から恒例になりつつある・・・お片づけの本&曽野綾子さんの本からのスタートとなりました。図書館の予約がやっとまわってきた、やましたひでこさんの「新片付け術・断捨離」と曽野綾子さんの「自分の始末」です。
物や情報が氾濫している現代・・・例に漏れず、我が家もそうです。何とかしたいと思いつつダメですね。基本的に片付けは好きなので表面的には片付いているように見えますが、とにかく物が多い!この狭い家によくもこんなに詰まっているものだと関心するほど詰まっています(^^; ははは、自慢になりませんね。・・・そして捨てられない典型的な物に対する執着心が強いタイプです。思い出の品は捨てられない、一昔前に買った洋服は型が古いけどリメイクすれば着れるかも?・・・とリメイクコーナーに山積み状態(--; やましたひでこさんは持っているもので常に使っているものは3割にも満たない人が多いと。であるなら使ってないものは捨てたりリサイクルに出して必要としている人々にまわせばいい・・・とおっしゃるのだけど、私は少し反発してみようと思う。新しいものに作り変え蘇らせてやろうじゃないの!
・・・ということで今年はできる限りリメイクして全部着てやるぞ!宣言をします。断捨離決行はその後かな(^^; 
曽野綾子さんの本「自分の始末」も自分や世の中のことを考え直すきっかけになりました。「始末」という言葉は「不始末」からくるのか?悪いイメージがありますが、始めから終わりまでの細かい事情、または成り行き、いきさつ、顛末という意味であり、自分の最後のけじめをどうつけるか、終末に向けてどう生きていくか・・・など、そういうことについて書かれた本で、内容は彼女の著書の中からさまざまな文章が抜粋されてでています。その中で気に入ったのは・・・

「時には流されてみる」

「結果を急がない」

どうも生き急ぐ観のある私(^^; 今年は、一呼吸おいてゆっくりいこうと思います。気持ちが高ぶっているときに答えを急いでもいいことない・・・ですよね。


話し変わって・・・今日は高校女子メンバーの新年会でした。
ほんとに楽しかったわ~♪ 笑いっぱなしでシワが増えた?
ふぐのお店だったのですが、話に夢中で撮った写真は一枚だけ。。。


とらふぐ亭


美味しゅうございました(^^)


スポンサーサイト

今年の初焼きは・・・

今年は早々にパンを焼きました!
志賀シェフのスイーツブレッドの本を参考にTRYしてみました。


ミルクロール

みるくロール

ジャパネスク、イーグル、発酵バター、牛乳、コンデンスミルク
オーガニックシュガー、卵黄、老麺、塩、インスタントドライイースト

小麦粉は家にあるもので代用しています。やさしい風味のパンが焼けました。味わい的にはブリオッシュですね。
甘みは抑えめ、バターの香りよく美味しいです~! 口溶けもいいです~!
小麦粉、塩、水だけのシンプルパンが好きですが、バターの香りってやっぱりシアワセな気分になりますね。
クープははさみでカットして入れるのですが・・・本に出ている仕上がりと私の焼いたパンは違う・・・私のパンの方がクープが広がっています。何か違うのね・・・また練習しましょ。


さて、今年はパン焼き生活を満喫するぞ~



遅ればせながら・・・

新年がやってきました。
本年もよろしくお願い致します。


昨年末は31日の夕方実家に戻ったのですが・・・母は不在・・・叔母のところにいっているとのこと。母が帰ってきたのはもう夕飯時になっていました。叔母の家にはミシンや縫製道具が揃っているので借りていたようです。
聞くと知人から洋服を2着頼まれていて、今年中に渡したかったらしい。期限はなかったようなのに、本人の気が済まないらしくこの年末大掃除もせず、おせち料理も作らず打ち込んだようです(^^; 私の親だなぁ~としみじみ感じました。コレ!と決めたら突っ走るタイプです。そのおかげでお正月気分はけだるい恒例のTV番組で感じたものの・・・お正月らしい食事は一切ナシとなりました。あ、お雑煮はいただきましたね。まあ、こんなお正月もたまにはいいかも~(^^;


・・・ということで、昨年の河口湖のペンションでのお食事をUPします。
暗いのに弱いコンデジゆえお見苦しい点多々ありますがお許しくださいませ。


まずは・・・デイナー♪


Hors-d'oeuvre
甲州地鶏とりんごのインボルティーニ
~野菜のマリネ・ソースアマトリチャーナ~

ディナー1-3

Potage
地元野菜とホタテのポタージュ

ディナー2-2

Poisson
軽くスモークしたオーシャントラウトのポワレ
~リンゴと金時芋のクリームソース~

ディナー3

Viand
富士ヶ峰ポークの炭火焼
~塩麹と野菜のミルポワ~

ディナー4


ディナー5

Dessert
メイプル風味のシフォンケーキ
Café & tea
コーヒーまたは紅茶

ディナー6


そして・・・朝食のサラダ

朝食3

スープ

朝食4

フジヤマブレックファースト・・・とかいう名前だったかな?

朝食2-2

盛りだくさんでお腹いっぱいです!



今年も美味しく元気な一年になりますよう・・・お祈り申し上げます!
ブログはマイペースな更新ですが続けていきたいと思っていますので、
よろしくお願い致します。



 | HOME | 

プロフィール

fuuuu

Author:fuuuu
天然酵母のパンと陶芸の愛好家
::::F's cafe::::F's cafeでおいしい時間をどうぞ!
に続く2番目のブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

私のパン (95)
私のお菓子 (16)
shopのパン (42)
おうちでごはん (49)
おでかけ (33)
イベント (8)
スモーク (1)
レシピ (23)
食べ物日記 (33)
cafe&sweets (39)
食のこと (3)
お道具いろいろ (1)
う・つ・わ (0)
camera (6)
BOOK (4)
その他いろいろ (67)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード