F's cafe・・・

おいしい時間をどうぞ! pain scone cake smoke cooking camera utsuwa

新宿伊勢丹限定ギフト 栗のシュトレン by シニフィアンシニフィエ

新宿伊勢丹の11月限定ギフトにシニフィアンシニフィエの栗のシュトレンが登場です~
さっそくGETしました!

イタリア、ピエモンテ産の栗のプードルとマロングラッセがたっぷり・・・そしてバターと和三盆で包み込まれているというシュトレン・・・開ける前から胸が高鳴ります♪


まずは・・・こんな感じ♪

SSシュトレン1


そしてその中はこんな感じ(^^)

SSシュトレン9


ステキなBOX入りです~

SSシュトレン11


箱を開けると・・・

SSシュトレン5


一瞬、「あれ?和三盆がない・・・・」と思ってしまった私・・・。

SSシュトレン6


実は、3mmくらいの厚さでまぶしかためられてあったのです(^^; 

SSシュトレン8

中にはぎっしり、マカダミアナッツ、胡桃、アーモンド、チェリー、レーズン・・・そして大好きなマロングラッセが♪ バターとマロングラッセの甘い香りがシアワセを与えてくれます。美味しすぎます~

クリスマスが一年で一番忙しい時期 ”クリスマスはクルシミマス”
・・・なんてダジャレが使われる我が社でありますが・・・急に仕事モード?(^^; このシュトレンをいただきながら元気なクリスマスを迎えたいと思います~



スポンサーサイト

NOUVEAU 2009

ボジョレー・ヌーヴォーはさほど興味がなかったので今まで買った記憶があまりありません。「神の雫 9巻」を読んでから日本人天才醸造家と呼ばれる「仲田晃司氏」のワイン を一度飲んでみたいと思っていたところNETで見つけ・・・ポチっとしました(^^)


メゾン ルー・デュモン ボジョレー・ヌーヴォー 2009

ヌーボー3

なんと表現していいのかわかりません。香りはフレッシュな葡萄ジュースを思わせるよう・・・とにかく美味しい・・・糖度、酸味、アロマ・・・語ることはできない私ですがとてもバランスのいいワインだと思いました!
仲田氏は1995年に渡仏しフランス各地のワイン生産者のもとで醸造を修行、4年後ボーヌの名門ワイン学校CEPPAで学位を取得。畑を持たぬ「醸造」にこだわっている方なんだとか・・・それって見る目がないとできないことですよね。すごいなぁ。。。エチケットには仲田氏の日本人でるあることと同時に醸造家としての「自然と人に対する真摯な尊敬の念」を込め天・地・人の3文字が描かれています。 そんな情報を得るとなおさらワインが美味しく感じます(^^)

ヌーボー

先日焼いたフィグ&クリームチーズを一緒にいただきました。パンとチーズ、ワインのある暮らし・・・シアワセですね♪
今年のボジョレー・ヌーヴォーは出来もいいし円高で価格も手頃と評判ですよね。もう少しGETしてみようかな(^^)




そろそろ季節ですね・・・

またまたパン焼き三昧の週末でした!

定番のミッシュブロート♪ (米麹酵母)

ミッシュブロート

ライ麦粉2種にType-ERと大地堂さんの全粒粉農林61号のブレンドが香りよくお気に入りです。今回は成型のときガス抜きが足りなかったのか?変な形の気泡がありますね。ライ麦粉は30%と少なめ、炊いたライフレークがたっぷり入っているのでもっちり&しっとりした食感です。お米感覚のパンなので和のお惣菜もバッチリ♪ このパンはずっと焼いていきたいな。


パン・オ・レ フェンネル

フェンネル1フェンネル2

これも定番のお気に入りパン(^^) フェンネルの香りと牛乳のミルキーな甘みがヤミツキになるお味です。


久しぶりに焼いたフィグ♪

フィグ2

Type-ER、リスドォル、キタノカオリ、大地堂さんの全粒粉農林61号、ライ麦粉のブレンド・・・米麹酵母の香りもプラスされて芳ばしい香りが強いです。黒いいちじくって黒糖に似た甘みと濃厚さが好きなんです。もう少し均一に入れなきゃね。片寄りがありすぎ(^^;


そして・・・今年もやってきました!シュトレンの季節です(^^)

シュトレン1

今回はくれあーるさんからお取り寄せしたエルサルバドル、カップオブエクセレンス2位の豆で淹れたコーヒーで仕込んでみました。「コーヒーシュトレン」です!

シュトレン2

リキュールに漬け込んだレーズン3種、アプリコット、クランベリー、オレンジピール、アーモンドがはいってます。そしてやっぱりイーストより自家製酵母で深みのある味にしたかった。お気に入りの米麹酵母です。ほのかなコーヒーの香りとドライフルーツの香りがナンともいえない・・・シアワセ♪ 優雅なクリスマス・・・は程遠いのでせめてシュトレンで気分に浸りたい・・・(^^;




いただきものスイーツ・・・エトセトラ

母が送ってくれた長崎 杉谷本舗の蜂蜜カステラ
カステラってすっごく時間かけて焼かれるんですよね。甘みは強いですが蜂蜜の香りがよく美味しくいただきました。糖分が多いから保存が効きそう~

長崎カステラ1

長崎カステラ2

ずいぶん前ですがお友達からパティスリー・ポタジエの焼き菓子をいただきました。ポタジエといえば野菜でつくるケーキが有名なお店♪ 今回いただいた焼き菓子もいろんな野菜が使われています。

ポタジエ

これは小松菜と胡麻のパウンドケーキ

ポタジエ2

野菜の香りがするのにちゃんとスイーツしていて美味しいです♪ ごぼうはどうなんだろう?興味津々でしたが・・・ごぼうの香りはしっかりしますが違和感なく美味しいです。不思議ですね。。。。


こちらはスイートパイ・バイ・パリアのカップケーキ♪ 5cmくらいのミニミニです(^^)
バタークリームなんですよね。普段いただくのは生クリームがほとんどなので新鮮でした。

PARIYA.jpg

ダージリンクリーム&ラムレーズンケーキ
オレンジレアチーズ(クリームチーズ・オレンジケーキ)
カシスクリーム&チョコレートケーキ
ベーシックバタークリーム&プレーンケーキ

どれも美味しかったです。ダージリンとラムレーズンの組み合わせは私も何かTRYしてみたいな。オレンジとクリームチーズは相性バッチリだし・・・バタークリームとプレーンなスポンジ生地の組み合わせも絶妙です。中でも酸味のあるカシスとチョコレートのスポンジが一番気に入りました。スポンジは塩が少し効いててバタークリームの甘みと上手い具合にマッチしています。皆濃厚なのでこのくらいの小さいサイズで満足します。・・・っていうか・・・この4個は一回でいただいちゃったんですけど(^^; いろんな味を楽しめるのがうれしいですね。


QBGル・パティシエ・タカギのケーキ♪

takagi caketakagi cake2

ミルフィーユ♪ ラズベリーの香りがとってもいいの・・・そして甘酸っぱい・・・フルーティ&ミルキー♪ こういうタイプ好きなんです。もう一つはヘーゼルナッツの香りが主張しているムース♪ どちらも美味しかったです~


やっぱりスイーツがあるってシアワセ(^^)




柚子胡椒をつくってみました

実家から青唐辛子と柚子が届いたので「柚子胡椒」を作ってみました。

柚子胡椒

ほんとは柚子が青いうちに作るようですね。青唐辛子と一緒にシシトウガラシも届いたので少し混ぜちゃいました。辛さ弱まるかな?


<材料>

青唐辛子(シシトウガラシもブレンド)  50g位
柚子の皮 5~6個分 
塩 大さじ1

<How to cook>

1.青唐辛子は二つに開き中の綿と種を取り除き粗く刻んでおく


2.柚子はおろし器を使い皮を擂る

柚子胡椒2


3.1と2をフードプロセッサーに入れ塩も加えてペースト状になるまでつぶす

柚子胡椒3

柚子胡椒4


硬さの調整に柚子の果汁を加えるとよい・・・と聞いたので小さじ1程加えたところ水っぽくなってしまいました。シシトウガラシを加えたせいかしら?(^^; 水気を少し切り瓶に入れて冷蔵保存♪
次回はもう少し量を増やしてつくってみましょう。柚子の香りが食欲を誘いますね。シシトウを入れたにもかかわらずかなり辛いです。でもこのピリっ!がいいんですよね。お鍋にピッタリですね~ ドレッシングやお肉料理のソースなど登場回数も増えそうです。



シニフィアン・シニフィエ 3周年パーティに行ってきました

昨日10月31日(土)はシニフィアン・シニフィエの3周年パーティに行ってきました。
まだ3年しか経ってないとは思えないですね。初めて志賀シェフのパンをいただいた時の感動は忘れません。「ユーハイム」だったでしょうか?その後「アルトファゴス」や「ペルティエ」なども知ったような気がします。私の「食べるパン」・・・そして「作るパン」の両方において、志賀シェフのパンはとても刺激になり勉強させていただいてます。志賀シェフには、これからもずーっと美味しいパンの探求を続けていってほしいです!

091031SS-2.jpg

パーティはというと・・・乾杯時には50~60名ほどいらしたでしょうか?店内はお祝いに訪れた多くの人々であふれかえっていました。ワインも60本用意してくださったとのお話・・・美味しいパンやチーズ、料理に囲まれてシアワセ♪


パンは大好きな「パン オ ヴァン」以外に7,8種類ほどあったでしょうか。
今回初めていただいた・・・左下の写真、濃いクリーム色のパンはオレンジピールにジンジャー入りかな?ナッツも入っていたような?この組み合わせバッチリですね。美味しいです。それからもう一つは「ピーカン セレアル」♪ とても美味しかったので「このパン、販売されてましたか?」 思わず質問してしまいました。
友人には「お店のパン全部知ってるの?」と聞かれ・・・あらためて考えてみると定番商品は知ってるかな?お店のブログを読みある程度の情報は知っているし、見た目で季節のフィリングが使われているものは限定パンだと想像つくけど・・このパンは風貌が定番のパンの顔をしている・・・私としたことが、定番を知らないなんてダメよ、ダメダメ!・・・と、あせって質問した訳でありまして(^^: でも期間限定の出店店舗やイベントの時に焼かれるパンだとわかりました。このパンがとっても美味しいんですよ。とにかく「セレアル」と名がつく通り雑穀の香ばしい香りがたまりません。特にまわりにまぶしてある雑穀の香りがすごいんです。そしてクラムはもっちりで時々あたるセレアルの食感も楽しいです。生地はやさしい甘みを感じます。定番にしてもいいんじゃないかしらー?とおねだりしたりして(^^;

091031SS2.jpg091031SS3.jpg
091031SS4.jpg091031SS5.jpg

私の好きなミモレット(だと思いますが)・・・にブルーチーズはフルムダンヴェールでしょうか?

他にもカナッペやチーズなど盛りだくさんです。

091031SS6.jpg091031SS7.jpg
091031SS8.jpg091031SS9.jpg

オリーブや野菜のマリネも串に刺してこんな形♪ とっても可愛らしいですね。
それから、プロシュットを巻いたグリッシーニがメチャクチャ美味しかった(^^)焼きたてとのことで、サクサクした食感が心地よくそして何よりこの香ばしさ・・・止まらなくなりそう。生ハムとの相性もバッチリです。私が自家製酵母を使いグリッシーニを作るともっとガリっとした硬い食感になるのよね。この香ばしさの元も知りたかったので材料などをスタッフの方にお聞きすると志賀シェフが登場~♪ 粉はモンブラン他ブレンドされていてイーストは1%ほど、発酵時間は短いんだとか。そしてこの香ばしさの元は「パルミジャーノ」でした。納得です~ お店のオーブンでは220℃で25分焼成・・・家庭用オーブンだとまた違うのでしょうが、TRYしてみます。しっかり色づくまで焼くことがポイントだそうですがうまくいくでしょうか?これがあるとビールもワインもすすんじゃいますね。うん、絶対作るわ!


そして美味しかったスパークリングワイン♪
シャンパン製法なんですって。辛口ですが泡の口当たりもやわらかで柑橘系のさわやかな香りも気に入りました。ついつい・・・またグラスに手が伸びる(^^) 酸味のバランスもいいんですよね。気に入りました!でも覚えていたのは・・・ローヌ地方、シャンパン製法、そして印象的な水玉のエチケット・・・だけ(--; この情報だけですがNET検索して見つけましたよ!
その名は "トゥーレーヌ メトード・トラディショネル[NV]メリオー" ではないかと思います。


091031SS10.jpg091031SS11.jpg

バスク産のマネッシュ豚

091031SS12.jpg

このお肉は20Kg近く焼かれたみたいです。すごい(^^; 塩味おさえめでやさしいお味でした。一緒に添えられた野菜もローズマリーやタイムの香りがして野菜の甘みを感じるシンプルな味付け♪


そして・・・サプライズなプレゼント♪
プチパンの中にアーモンドが入っていた方にはパンやワイン、オリーブオイルなどのステキなプレゼントが用意されています。

091031SS15.jpg

私は・・・ハズレでした(^^; 

091031SS14.jpg


デザートもたくさん用意されました。

091031SS18.jpg091031SS19.jpg

見た目も美しいチョコレートケーキは中にムースやリキュールの効いた生地など三層になっていて美味しかったです。いちごのショートケーキはバタークリームでした。バタークリームって懐かしい味がしますね。

091031SS20.jpg

こちらのチョコレートケーキとガトー・フロマージュは志賀シェフが作られたそうです。写真がピンボケですみませんm(--)m
どれも美味しくてシアワセすぎました~ ガトーフロマージュ・・・やっぱりパルミジャーノの量がほんとに良い加減で入っていますね。酸味とコクも絶妙です。この味覚えておこう!そしてまたチーズケーキにTRYしてみます。


楽しい会も終了しお別れのご挨拶・・・志賀シェフから「今日はお泊りですか?」・・・と言われちゃいました。そうですよね?以前、名古屋高島屋で開催されたブーランジェリーコレクションの志賀シェフトークショーでは一番前の席でお話を聞いちゃったり、いろんなイベントに顔をだしてる私ですから勘違いされるのも無理ありません。すみません、私東京の西の端っこに住んでおります。またお伺いします。
志賀シェフ、そしてシニフィアンシニフィエのスタッフの皆様、本当にありがとうございました。これからも美味しいパンやパンの美味しさをひき立てるメニューを楽しみにしていますね。陰ながら応援しております!



 | HOME | 

プロフィール

fuuuu

Author:fuuuu
天然酵母のパンと陶芸の愛好家
::::F's cafe::::F's cafeでおいしい時間をどうぞ!
に続く2番目のブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

私のパン (98)
私のお菓子 (18)
shopのパン (43)
おうちでごはん (50)
おでかけ (34)
イベント (8)
スモーク (1)
レシピ (23)
食べ物日記 (43)
cafe&sweets (39)
食のこと (3)
お道具いろいろ (1)
う・つ・わ (0)
camera (6)
BOOK (4)
その他いろいろ (67)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード